格調の高さ

 若手リーダー咲之阿国の舞踊が、無敵半端でない。こんな舞踊、大衆演劇界でも見たことない。

日舞を見ることもあるが、半端な名取の域でない、見るものを引きつけ、ステージが衣装、身体、音楽とが一体となる世界だ。スケート場で滑れば金メダル確実、観客皆が、総立ちで歓声をあげること必至であろう。男性ならワンステージ彼女の舞踊を見れば熱烈なファンになることは必至、ヤバイ。あちこち、地方でそう聞く。遠くまで追いかけてくる。気持ちわかるよ。


 子供さんやご老人にも受ける大きな演出と、正義は勝つという、分かりやすさのある演出に舞台は映える。生きている、躍動感に包まれる。